学校法人大和学園 京都専門職大学(仮称)

栄養マネジメント学科

「食」と「健康」の未来をつくる
これまでに無い管理栄養士になる

栄養マネジメント学科

4年制・60名・男女

京都栄養医療専門学校 管理栄養士科の歴史を継承。
日本唯一の管理栄養士をめざす専門職大学で、
食・健康産業をリードする「学位」を持った専門職業人へ!

めざす人材、ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針、卒業時に必ず身につける能力)

1.めざす人材

管理栄養士の養成教育を核として、地域社会における栄養・食生活支援体制のさらなる整備、とりわけ医療、介護、福祉分野など健康に関わる多職種と連携するために、栄養状態をアセスメントして栄養ケアプランを作成して指導ができることはもちろんのこと、栄養と食事について総合的な情報と能力を有し、地域に根差した健康の維持増進、疾病予防に貢献できる以下に示す人材を養成します。
個人・集団・地域の特性に合わせて栄養管理や食育を推進できる人材
地域包括ケアシステムにおいてリーダーシップやマネジメント能力を発揮し、多職種と連携して人々の健康づくりに貢献できる人材

2. ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針、卒業時に必ず身につける能力)

ディプロマ・ポリシー

※上記は予定であり、変更する場合があります。

教育の特色

① 大学と専門学校を超えた学びへ!「職業実践力」と「学術知識」を身につけるカリキュラムで「学位」を持った管理栄養士に。

食や栄養に関する課題解決や地域包括ケアシステムにおける食環境の整備に向けて、他の医療職種や介護職種と連携し、リーダーシップやマネジメント能力を発揮し、人々の健康づくりに貢献できる管理栄養士をめざします。卒業時には大学卒業の学位が取得できます。

基礎科目

職業専門科目

展開科目

総合科目

※上記は予定であり、変更する場合があります。

② 産業界と連携した高度な実践力を身につける臨地実務実習(企業内実習)の実施。

産業界や行政と連携した企業内での実習(臨地実務実習)を4年間で600時間以上実施!これまでの管理栄養士養成施設での180時間を大きく超える企業内実習時間で実践力を徹底的に身につけます。この企業内実習は4段階に分けて体系的に実施します。

主な実習先(予定)

株式会社魚国総本社 京都支社、エームサービス株式会社、日清医療食品株式会社、フジ産業株式会社、独立行政法人国立病院機構 京都医療センター、社会福祉法人京都社会事業財団 京都桂病院、地方独立行政法人 京都市立病院機構 京都市立病院、京都大学医学部附属病院、医療法人 新生会総合病院 高の原中央病院、医療法人財団康生会武田病院、彦根市立病院、医療法人清仁会 社会福祉法人 恩賜財団済生会京都府病院、滋賀医科大学医学部附属病院、医療法人亀岡病院、社会医療法人 誠光会 老人保健施設 草津ケアセンター、社会福祉法人京都福祉サービス協会 京都市小川特別養護老人ホーム、社会福祉法人京都南山城会 特別養護老人ホーム 山城ぬくもりの里、社会福祉法人 秀孝会 特別養護老人ホーム 有智の郷、社会福祉法人京都老人福祉協会、社会福祉法人 稲荷保育園、社会福祉法人 梅ノ宮乳児保育園 嵯峨野保育園、久御山町立御牧小学校、環境衛生薬品株式会社 関西学研ラボラトリー・生活圏環境衛生研究所、株式会社日本食品エコロジー研究所、京都府 健康福祉部(京都府内保健所)、京都市 保健福祉局 (京都市保健所)

※上記は予定であり、変更する場合があります。

③ 京都栄養医療専門学校の歴史を継承!全国トップクラスの国家試験合格実績。

京都栄養医療専門学校の歴史を継承し、さらに進化する栄養マネジメント学科。これまで培った国家試験合格実績はまさに全国トップクラス!管理栄養士国家試験合格サポートシステムで確実な国家試験合格へと導きます。

④ 学生に数に対して豊富な教員数で、一人ひとりに応じたOne to One指導を実現。

専任教員一人あたりの学生数(ST比)は、他の私立大学と比較して低く、一人ひとりに合わせたOne to One指導を実現します。文系出身者の理系科目サポートや、国家試験対策など、個々の状況に合わせてきめ細やかに指導が受けられるため、安心して学生生活を送ることができます。
※ST比とは、学生数(Student)を専任教員数(Teacher)で割った数値。数値が低いほど専任教員一人が指導する学生が少なく、少人数教育が可能となる。

※上記は予定であり、変更する場合があります。

⑤ 管理栄養士から幅広い食のフィールドまで。栄養分野での「専門職」に就職を実現。

専門職大学の特徴である、実務能力を身につけた管理栄養士として栄養分野での「専門職就職」を実現します。歴史を受け継ぐ京都栄養医療専門学校 管理栄養士科では、他の管理栄養士養成施設を圧倒する就職率・専門職就職率を誇りました。それらのサポート体制を引き継ぎ、一人ひとりの希望や夢に合わせ、第一希望就職を実現します。

⑥ 人々の健康づくりを創造、実践する産学公連携プロジェクトの実施

地域健康栄養支援センターを拠点とし、教員、職員連携した指導のもと、学生主体の産学公連携プロジェクトを課外プログラムとして実施する。各プロジェクトを通じて、食と健康にまつわる専門知識と技能や管理栄養士としての創造力や実践力を身につけ、それらをさまざまな領域で発揮し、地域の課題解決や人々の健康づくりに貢献します。

産学公連携プロジェクト(予定)

プロジェクト名 内容
スポーツ栄養プロジェクト
(栄養教育分野)
高校や大学、地域のスポーツクラブ等のアスリートへの栄養指導
授乳婦への食事指導プロジェクト
(栄養教育分野)
授乳婦への食事指導
透析食・ソフト食プロジェクト
(臨床栄養学分野)
透析食やソフト食の開発および各講習会の実施
腎臓病食事療法プロジェクト
(臨床栄養学分野)
食品会社主催の展示会でレシピの提案および試食品の提供
適塩料理プロジェクト
(調理学分野)
現場で活躍するホームヘルパー対象の料理教室
食育・料理プロジェクト
(栄養教育分野)
園児、児童を対象の地産地消をテーマとした食育・料理教育

※上記は予定であり、変更する場合があります。

取得学位・資格(予定)

取得学位 栄養マネジメント学士(専門職)
取得資格 ・管理栄養士国家試験受験資格 ・栄養士免許 ・栄養教諭一種免許(選択者のみ)
・HACCP管理者(選択者のみ)
★ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教育課程の開設時期が変更になる場合があります。

※上記は予定であり、変更する場合があります。

取得できる資格は、管理栄養士国家試験受験資格や栄養士免許など。詳細はこちら

pagetop