学校法人大和学園 京都専門職大学(仮称)

和食ビジネス学科

人々の健康づくりに貢献できる
世界に誇る和食のプロへ

和食ビジネス学科理念

和食に関する知識や技術を習得し、調理師としての実践能力や人間性を身につけてフードサービス産業界を牽引し、和食の普及を通じて人々の健康づくりに貢献できる和食の専門職業人を養成します。

学びの特色

1. フードサービス産業界を牽引できる調理師を養成

「食品の生産から消費までのフードシステムに携わることができる調理師」を養成するため、実践的なカリキュラムと、少人数制による指導で専門知識と高度な調理技術、そして卓越した人間性を養います。また、調理技術とともに、最新の調理システムを学ぶことで、様々なフィールドで活躍できる

2. 実践力と創造力を培う幅広い関連分野の学修

技術の裏側にかくされた理論を学び、理解することで、調理師としての実践力を高めます。また、和食・日本料理学に加えてプロジェクトマネジメントやリーダーシップ、英語で日本の魅力を伝える力を養う科目なども学び、健康長寿社会の実現に向けて新たなサービス開発を牽引する人材養成を行います。

3. 産業公と連携した実践力を高める企業内実習

600時間におよぶ4段階の企業内実習を実施。調理師としての技術はもちろん、フードサービス産業界に新たな価値創造を提供できる実践力を養成します。

STEP 1
一流の日本料理店での実習でマネジメント能力やコミュニケーション能力を習得します。
STEP 2
様々なフードサービス産業界での実習を通して、調理師として調理師としての実践能力を養います。
STEP 3
お客様への食事提供を通じて、接客、サービス、調理などの一連の流れを実践します。
STEP 4
献立作成、材料発注、予算管理など店舗運営の一連の流れを通じて高度なスキルを習得します。

取得できる資格は、調理師免許や食品衛生管理者など。詳細はこちら

pagetop